▲トップページ 作家別検索 分類別検索 技法・サイズ サイトマップ 商品問合わせ
★カートの確認・購入 カートについて 支払いと送料 特定商取引法の表記 メルマガ会員登録
Art Seibidou 【アート静美洞】 有限会社 アート静美洞
TEL:054-621-5261
FAX:054-621-5262
営業時間:10:00〜18:00
★絵画を日本全国へ発送
★プレゼント・ラッピングは無料
●電話・FAXでも注文可能です
E-mail:art@seibidou.com
 ★商品検索 
■サイト内リンク
▲戻る   トップページジクレー マルク・シャガール

マルク・シャガール『セントポール上空のカップル』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大

技法(種別)  
ジクレー
 
額装サイズ
78×67cm

絵サイズ
59×48cm

新品 額付
 
店頭価格・ 103,680円(税込)
販売価格 88,560円(税込)

[作品のお問い合わせ]
在庫確認や納期のお急ぎの方は、ご注文前にお問合せ下さい
燃えるような太陽の真下で、セントポールの上に浮かぶ
若いカップルを描いた作品です。
抱き合う男女の背後に描かれた馬の頭は、シュルレアリスム
(夢や無意識下での奇妙な世界)とされています。

◆ マルク・シャガール (Marc Chagall) ◆
1887 7月7日、ロシアのヴィテブスクでユダヤ商人の家庭に生まれる。
1907 ぺテルスブルグの美術学校で学ぶ。
1910 パリのモンパルナスへ。ロベール・ドローネら前衛芸術家と親交。
1914 ギョーム・アポリネールが「超自然的」としてベルリンで紹介。
    ベルリンのデア・シュトゥルム画廊で初めての個展。ロシアのヴィテブスクに帰郷。
    1922年まで滞在。
1915 べラと結婚。
1919 革命政府より美術行政の要職を任され、ヴィテブスクに美術学校を創設し校長に。
    翌年、イデオロギー闘争で辞職。
1920 モスクワでユダヤ芸術劇場のための装飾などを制作。
1922 リトアニアでの個展。ロシアを去る。版画技法を学ぶ。
1923 パリへ。画商ヴォラールからの注文で「死せる魂」「寓話」「聖書」などの
    挿画のための版画を制作。
1924 初の回顧展。
1926 ニューヨークで個展。この頃より、シュールレアリストたちから支持されはじめる。
1933 バーセル美術館で回顧展。
1937 フランス国籍取得。
1939 カーネギー賞受賞。
1941 渡米。
1944 妻のべラ死去。
1946 NY近代美術館で個展。
1947 フランスに戻る。パリ近代美術館で回顧展。
1948 ヴェネチッア・ビエンナーレの版画部門で受賞。
1950 南仏ヴァンスに転居。フェルナン・ムルロ工房で版画制作。
    以後、版画作品はすべて同工房で制作。
1958 ステンド・グラスの制作を開始。
1976 日本でシャガール展開催。
1985年3月28日、ヴァンスで死去。享年97歳。

「幻想の画家」「愛情の画家」として今も愛されている。



送料無料



[ HeRO Skin Ver 0.12 ]


Copyright© Art Seibidou corporation. All Right Reserved.